a13541b82f2cfb8045474c9d4688633b_s

勃起の時間を持続時間を物理的に延ばす目的で装着する勃起リング。
ペニスリングやコックリング、ちんこリングなどいろいろな名前で呼ばれたりもしますがどれも同じものを指します。

ここでは、勃起リングが本当に勃起時間を持続させるのか?そのメカニズムや使い方について紹介しています。

勃起リングのつけ方とメカニズム


(酸行動が:コックリングの装着方法)

男のペニスに根元につけるリングで、シリコン製や金属製など素材は色々。
指輪みたいな形で勃起をする前に装着します。(半勃起状態でも入る場合もあるようです。)

勃起力を高めるためだけなら根元に装着します。

コックリングで勃起が促進されるメカニズムとしてはリングがペニスや陰嚢を一定の圧力で締め付けることによって、
血流の流れを滞らせて、陰茎に長時間血液がたまるようになります。

このおかげで中折れ防止や持続力アップに力を発揮してくれるのです。
しっかりと血液が陰茎にたまって逃がさないことになるので、硬さや角度も上昇します。

また、締め付けによりうっ血する感触によりさらに大きな快感を得ることもできます。
特に一定以上の時間装着してオナニーやセックスを楽しんでいると、
硬さも反りかえりもマックスになってきます。

このまま一気に絶頂を迎えて射精すると出てくる精液の量は少なくなって、
射精時の勢いと快感も多少減ってしまうので注意が必要です。
これはリングはペニスの血流の流れを制限するのと同時に精管と呼ばれる精液が通る管も締め付けるからです。

射精時の快感を損ないたくない場合は、リングを根元ではなくペニスの中間かカリ首あたりに装着するのがいいですね。

早漏防止の対策としても使われる

締め付け間と勃起を促進する力は多少減りますが、しっかりと快感も得ることができます。
逆に早漏気味で悩んでいる方はこの作用を利用して射精のタイミングを遅らせることも可能です。
このように射精のコントロールにもコックリングはパワーを発揮します。

このあたりは使っていくうちに自分のベストなポジションが分かってくると思いますよ。

⇒早漏についての記事はこちら。

勃起リングをオナニーで使う場合の注意点

コックリングをオナニーで使う場合、
しっかりとリングが装着できるくらいのある程度の硬さにまで勃起させてから装着する必要があります。

全く勃起していないときにつけてもすぐ取れてしまいますし、勃起しすぎると装着できなくなってしまいます。

装着してからはリング位置や締め付け度を調節しながら自分のちょうどよいところを見つけてください。

一人でする場合には相手がいないので最後の射精の快感をしっかり味わうためにも、
発射するときにはできるだけカリ首に近いところにつけるのがおすすめです。

また、注意しなければいけないこととしてオナニーに没頭しすぎて長時間リングをつけたまにするのは危険です。

大体30分くらいを目安にして下さい。

ペニスがうっ血しすぎてリングが取れなくなった事例もあるので、ここは気をつけなければいけませんね^^;

勃起リングをセックスで使う場合の注意点

パートナーとのセックスでコックリングを使う場合に注意することとしては、
できるだけ根元の部分につけないとリングが相手の敏感なところに当たってしまい、痛がってしまう場合があります。
(Gスポットやクリトリスに当たって快感を覚える女性もいるようですが・・・。それを目的としてローターやイボがついているコックリングもあるようですね。)

そのときはコンドームを装着するなどして対処しましょう。

⇒意外と多いコンドームをすると萎えてしまう男性について

どのタイミングでつけるの?

コックリングは勃起が十分になっていないときからつけます。

初めから最後まであまり立ちが良くないという方は前戯の最中などでも大丈夫ですが、
ギンギンにはなるけど中折れが心配・・・という方はフル勃起してからはリングの装着はできないので、
前戯の前かセックスを始める段階で装着することをおすすめします。

輪ゴムでも代用可能?

9baf67c40795fa7295b8373b536d017c_s

ペニスリングなんてわざわざ買わなくても輪ゴムで絞めれば大丈夫なんじゃないの~?って思いますよね。
というか実際に「コックリング 輪ゴム」などで検索している方もいるようなので、そう思っている人もいるようです。

結論から言うとおそらく代用は可能ですね。
目的としてはペニスの血流をせき止めればいいんですから。

輪ゴムでも十分効果を発揮すると思います。

ただし、締め付けのさじ加減がかなり難しくなります。
おそらく、締め付け過ぎてしまう可能性は大でしょう。
ゆるゆるだと何の意味もなしませんし・・・。

締め付け過ぎてペニスを痛めてしまう不安があるので私はしたくないですね。。

しっかり伸縮するシリコン製のものを使いたいです。

勃起リングに関する不安や疑問

自分のサイズにぴったり合うか心配・・・

コックリングは微妙な大きさが効果や装着間に影響してくるので、
できるだけぴったりのサイズのものを選ぶべきです。

金属製のものや皮製のリングの場合、大きさの微調節ができないものも多いです。

初めての方は特にある程度伸び縮みができて伸縮性のあるゴムやシリコン製のものを選ぶといいですよ。

ちなみに日本人だと直径が45mmくらいのものが一番フィットしやすいようです。
大きさが小さくなってくるとその分締め付けも強くなってくるので、いけそうだと思ったら40mmくらいのもの試してみるのもいいかもしれません。

ただ、始めは余裕を持って50mmくらいから始めたほうが無難です。

S、M、Lなどで大きさを表している場合はMか余裕を持ってLあたりがおすすめです。

竿の長さを測るのに、ペニス測定専用メジャーなどもありますが、普通のメジャーでも問題なく測れるます。

コックリング装着でペニス増大効果はある?

コックリングを装着してもともとのペニスの大きさが大きくなることはありません
ただ、勃起時の硬さや膨張度は増すので勃起した状態のペニスを見るとサイズが大きくなっていることを実感するかもしれません

特に、勃起力が低下していている方や半勃起状態が続いているという方は、
自分のフルパワー時の大きさを再確認するのにはいいでしょうね。

⇒ペニスが小さい悩みに関する記事はこちら。

勃起リングの総合評価

では、最終的に持続力のアップが見込めるのか?
という部分ですが、サオの根元を物理的に締め付けるので即効性という意味ではいいかもしれません。

ただ、やっぱりある程度付き合いの長いパートナーでないと、
なかなかセックス中にリングを装着するのは勇気がいります^^;
あとは風俗なんかで利用するのもいいかもしれません^^

こういったアダルトグッズは店頭で買うのはかなり勇気がいりますし、
ペニスリングを売っているお店を見つけるのも難しいので、ネットで購入するのが王道です。

アマゾン楽天なんかにも売っていますが、
アダルトグッズといえばDMMのネットショップは品ぞろえも豊富でおすすめですよ~。

⇒勃起の持続力をアップさせるための記事はこちら。